ジャポニカ・セレクションの感想とレビューならココッ 2017年度

私のように地図が苦手な大人にもおすすめです!4年生の子のために購入。塾のテストにも似たような問題が出たと喜んでいました。低学年の子にはよっぽど興味がない限り少し厳しいかも。

イマが買い時!

2017年06月20日 ランキング上位商品↑

ジャポニカ・セレクション10才までに知っておきたい日本まるごと地図ドリル 書きこみ式 (きっずジャポニカ・セレクション) [ 小学館 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

とてもためになりそうです。地図オンチの自分のために。息子のクリスマスプレゼントです。別に地図を手渡してあり、自分で調べて解けるのが楽しいようです。またカラー版でないのが逆に塗り絵感覚でいいらしく!早速色々と塗りつぶしながらやっています。書き込み式なのですがドリル感覚で使うのではなく!できれば親子でクイズ風に読みながらすすめていくと良いと思います。ちょうど、日本地図の勉強をしているので、子どもも興味をもって取り組んでいます。クイズ感覚で小1の娘がほぼ一日一枚取り組んでいます。娘は興味深いようで熱心にやっています。学校のテストで、自分の住んでいる県のほか5〜6県しか知らないので、勉強させるために購入。1つのページに1つのテーマ(例えば!長い川トップ5!広い都道府県)の問題があり!その裏に!答えと解説がのっています。このドリルをあげたいくらい。このほんのシリーズで知りたいバージョンを購入したことがあり!大変良かったので!今度は地理バージョンです。6歳です。日本で一番○○なのは?二番目は?など!勉強になります。くまなく問題が作られていて、面白がって解いていますよ。春休みは!これを使おうと思ってます。記憶力が悪いので今さらなかなか覚えられませんが!楽しく勉強できる本ですよ。テーマごとに分かれているから、低学年の子どもにも、分かりやすいと思います。思ったより大きかったので!学校に持って行っている本を入れるバッグに入らなくて残念でした。私が子供の頃はこんなのなかったから白地図買ってきて自分で作ってたなぁ(中学生だったけど)このまとめを元に地図カードを自作する予定です。5年生の子供用に購入。だから、日本地図を覚えてナンバープレートを見ながら地図で探すのも面白いかな?と思い決めました。書き込み式ですが、親子でクイズ形式にして楽しんでいます。県庁所在地!山地!川!平野など毎にまとめられていて見やすいです。今の若い人は宮崎県や愛媛県の場所がわからないそうです…(悲)。わかりにくくはないと思いますが、もともと子供は地図に興味がないので、進んで取り組んではいません。漢字にふりがなが全部ふってあるのも親切です☆県庁所在地プリントが夏休みの宿題にあったので夏休み学習に購入。が今、車の他県ナンバープレートにはまっています。また!すべての漢字に!ルビがふってあり!子どもが!1人でも読めます。高齢者施設で利用者の余暇活動の材料として使っています。ちょっと考えなければいけないところが楽しいようです。ページごとの問題数もあっさりしてるので。答えが裏側にそのままあるので暗記するのにいいかもしれませんね。ただ、中身は少し難しいことも書かれているので・・・気長に使わそうかな?いまの小学生って、地理の学習時間が激減しているんですね。教材は!普通です。どこになにがあるかわからない息子にとって、日本一のものは〜・日本の山は〜・地域はこうやってわけてみよう〜etc。喜んでくれると嬉しいですが・・・総ルビだったので!漢字が読めない子でも大丈夫そうです。。テレビ番組のクイズのように楽しめます。日本人なんだから!ちゃんと!覚えてもらいたいと思い!購入しました。何回か繰り返し取り組む予定。ニュースででた県の場所など説明しにくいので購入してみました。が!まだ息子は関心がないようで・・・学年が上がれば読むと思います。先取りの内容もかなり入っているので、長く使えそうです。10歳の子に購入。小4息子に。